商品の情報にスキップする
1 1

日本総合研究所 フューチャーデザイナー

山本尚毅

株式会社日本総合研究所 創発戦略センター所属/北陸先端科学技術大学院大学在籍。大学時代に掌で花開く雪を見て「どうしたら祖先に雪を残すことができるだろうか」という問いを持つ。北海道大学農学部卒、(株)Granmaを共同創業。2010年「世界を変えるデザイン展」を企画開催。2015年より予備校にて、意思決定、未来洞察、シナリオプランニングを学ぶ探究型プログラムを開発。「進路選択ツールキット(高校生向け)」で2022年グッドデザイン賞、『もし「未来」という教科があったなら』(学事出版、編著)を出版。2023年より現職。東京デザインプレックス研究所FUTURE DESIGN LABOで社会人向けPBLを担当。大学院の研究テーマは「総合的な探究」を実践する高校教員のエスノグラフィ。

山本尚毅